読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8、行動するなら

どうもRiaです。

最近は遊戯王デュエルリンクスにハマっております。

自分でいうのもあれですが、廃人の一歩手前ぐらいプレイしているつもりです。笑

 

ところでみなさん。

学生の時に夢を追い求めていた、または今現在追い求めている人はいますか?

私は現在夢を追い求めている側の人間です。

しかし、現在大学4回生でその大学の学科の分野が夢というわけではありません。

どこが夢を追いかけてるのかといいますと、来年大学を卒業して夢としている分野の専門学校の方に入学することになっているからです。

 

 

ほんとなんでこうなってしまったんだろうなぁと思う人もいると思います。

ほんとにその通りだと自分でも思っています。

大学なんて行かずにそっちの方に最初から言っていれば学費も少なくて済んだだろうし、どんな職に就くとしても若手の方が採用されやすいだろうし。。。

それを踏まえると今まで自分は何をしてきたんだと思われても仕方のないことなのかもしれません。

 

 

実際高校まではほとんど自分がこうしたいとか思って進学やらを考えてはおらず、ほんと誰もが普通に通るような道を歩んでいたとおもいます。

それがすべて駄目だとは思っていないですが、少しでも将来について考えていれば大学受験の時に親と話をして、専門学校に進学して少しでも早くその業界の勉強を始めることができたのかもしれません。

 

でも、それは意外と難しいのかもしれません。

実際私はそうでした。

働く自分というのがあまりに遠い未来の存在のように感じて、頭に思い浮かべることができなかったのです。

思い浮かべることができないのであれば自分はどのようにあるべきかということがまるで分からず、ただ時間が過ぎていくだけでした。

そして、就職活動の時期にやっと現実味を帯びてきて、今回の私のようになってしまうorフリーターの道になってしまうのでしょう。

 

しかしそれも人生。

それが人間なのかもしれません。

言い訳なるかもしれませんが、私はこの大学での時間を悔いている気持ちが無いといえば嘘になるかもしれませんが、まったく無駄だったなんてこれっぽっちも思っていません。

それはこの気持ちが夢を追い求める力になると信じているからです。

(自分何臭いこと言ってるんだかww)

 

少なくとも、この無駄にしたという焦りから他の人達よりもより夢に向かって努力できると思うし、大学生活の中で感じたことや人間関係が0になるわけではないので、1つほかの人達にはない財産と私は思っています。

 

何ポジティブな事言ってるんだかと思う人もいると思います。

まあ、ある意味ではその通りです。

夢への覚悟が半端なものであるならば、その焦りは微々たるものですし。。。

 

結局のところ何が言いたいのかというと、夢のために動くなら覚悟と考えることが必要。

覚悟のない行動には結果は伴わない。

覚悟があれば叶うようなものではないかもしれませんが、そもそも覚悟がなければ叶うはずもない。

一生懸命やってれば結果がでるなんてことは学生のうちまで。

覚悟のある行動、そして未来の自分を見据えて考えることが夢には必要なんじゃないかと、そう私は最近観たアニメで思いました。

 

思いついたことを思いついたまま書いたので文章の構成等雑なところが多々あるかもしれませんが、ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

次回はなるべく早めの更新ができるように心がけます。

ではでは。